2016年

10月

07日

プチクラ 60口という数字について

本日は、60口という数字についてです

その前に、名前だけですがツイッターで神憶六武衆のひとりが新たに判明しました。名前は、魔閻憶・焔雙「ルビ・まえんおく・えんそう」。

 

ドデカWシール「S・H・I・N・O・K・U・?」まとめ

S・・・神憶テラス・真王→神憶六武衆を呼び寄せた(シンオクハンターハンコ切取り累計30枚交換)

H・・・神憶六武衆 豪傑憶・砕牙「シンオク本1冊購入に、1枚付く(ヤフーショッピング販売中)」

I・・・プチクラ キャラ(神憶六武衆 男性・名前不明)

N・・・プチクラ キャラ(神憶六武衆 魔閻憶・焔雙)→10月末アップ予定

O・・・プチクラ キャラ(神憶六武衆 嬌幻憶・麗羽)→2枚目キャラアップ済

K・・・プチクラ キャラ(神憶六武衆 稀白憶・護虎)→2枚目キャラアップ済

U・・・プチクラ キャラ(神憶六武衆 女性・名前不明)

?・・・プチクラ キャラ(神憶六武衆の意思を引き継いだ6名のこどもたち・シンオク化バージョン)

 

一応、神憶六武衆を上記のとおりまとめました。ここで、名前からしてヒール的存在である、魔閻憶・焔雙の説明だけしたいと思います。なぜちょっとダークなキャラを入れたかというと、やっぱり全体の神憶六武衆を考えた時、ある思いがよぎったからです。

 

それは、第0弾キャラクター色校までほぼ終わり、全体キャラを並べてメルファンさんと見た時でした。山下さんと下條さんが、ふと「ん~~!?極悪キャラいないよね、やっぱ極悪キャラ入れないとおまけシールファンは、喜ばないし、全体が弱くなるから、ココのキャラ変えないか」

 

「じゃあ~思い切って極悪キャラ新たに作ろう!!」ということで、急遽「極邪 キルキド」が生まれました。本来であれば、シンオク本(P.68)の若い奴になるかもしれませんでした。確か下條さん、その日にキルキド作ってギリギリ間に合わせた経緯がありました。

 

そのことがあったので、あえて神憶六武衆では、キルキドを超える、まあ~神の使い手なので、ワルモノ風にダークな形にしました。ちなみにじいさんではありません。若い感じで、それとなく何かを背負ったキャラになっております、ここもあえて挑戦しております。ぜひお楽しみに!

 

だいぶ前置きが長くなりましたが、なぜ60口にしたのか以下の数字をもとに決めました。

<シンオク 第0弾、第1弾、第2弾 フルコンプ達成目安個数>

第0弾・・・W・キラ合計で4箱以上購入者数→156名

第1弾・・・3箱以上購入者数→122名

第2弾・・・3箱以上購入者数→113名

※ トレード等交換制度があるので、上記未満の購入でもフルコンプ達成可能

 

0弾、1弾、2弾とフルコンプを目指して購入された箱数を見ると、おそらく120名~130名ほどはシンオクを継続してフルコンプしてるのでは、と。

 

ただ、ここ1~2か月の閲覧人数が2分の1に減ったので、一概には言えませんが、仮に120名から2分の1だと60名。そしてドデカ(11.5㎝×11.5㎝)サイズなので、48㎜サイズではないので、さらに半分とはいかないが、3割ぐらい減るのではないか、と。それでただの数字遊びかもしれないが、もしかしたら60口しかいかないのではないか、と予想をしました。初め80口を最低基準にしていたのですが、今となってはホント60口を最低基準にして、共同購入の仮説を立てて良かった、と思っております。

 

ってか、まだ60口にはほど遠いですが・・・。50口になったら、カウントダウンツイッターしたいと思います。

 

1口、1口で少しづつ積もっていけるよう、明日は、キョウキさんのインタビュー記事があります。ぜひ見て頂けますと幸いです。

 

よろしくお願いします。