2016年

2月

10日

わくわく企画 購入意思連絡2/13~2/29間へ

わくわく企画 購入意思連絡2/13~2/29間へになります。

ホムペ「わくわく企画」と左項目「わくわく企画 留意事項」を見て下さい。それが全てです。

(わくわく記入シートは、3/1以降作成予定)

 

6月販売予定ですが、1枚(角プリ)もの、Wシール(紙×角プリ)にて、各10名以上ご注文がないと、そもそもの販売価格では販売できない為、購入意思のある方は、当ホムペへ、購入意思連絡をお願いします。その際、1枚(角プリ)かW(紙×角プリ)どちらかなのかも明記して下さい。

 

<わくわく企画 購入意思連絡 期間>

募集期間:2/13~2/29

仕様①:1枚(角プリ)かW、どちらか明記

仕様②:進化系似顔絵名刺シールか、スペシャルオマージュシール、どちらか明記

お客様:名前、住所、等

備考:オマージュならば多分これにするとか明記あると事前準備として助かります。

 

各10名以上募集があれば、6/26販売します。印刷だけの人も含めて10名以上。

 

各デザイナーのスケジュール管理、オマージュ等の詰め等は既に終えております。後はやるか、やらないかですね。

 

こういった新しい試みですが、ぜひ参加表明していただけますとうれしいです。

 

自分で自分だけの「おまけシール」を作るということ。

更にそれを有名デザイナーが描き起こすということ。

 

新たな試みですので、どういった化学反応が起こるか、これもやってみないとわかりません。

 

お客様がご購入して自分でどうしたいか判断すればいいだけのこと。お客様が感じて動く=感動かな!?和尚はWシールオマージュして判断します!

 

少数でしょうが、こういった小さい力が時として新たな風を巻き起こします。和尚はその新たな風穴の突破口を2016年開けるかどうかやるだけです。やるからには本気だということ。

 

さらに、このわくわく企画には続きがあります。

それは、もしこの企画をやることになった後、2017年 時流が来れば発表します。

なんせ、かなりのわくわくどころか、「スーパーわくわく企画」なるものです。

 

そもそもなぜ「わくわく企画」をやるのか?和尚なりの回答。

シンオク、デンギガ、北斗七聖と販売させて頂きましたが、いつのまにか、おまけシール市場を守ろうと考えていた時期がありました。お客様の中にも、このおまけシール市場を何とか守っていきたい、守らなければいけない、と思っている人もいるかと思います、その形が百鬼夜GOだったかもしれませんね。

守ると思った時点で、もう終わりですよ!販売会社が守りに付け込んで販売したら、それこそ目もあてられません。

攻めるということ。

 

いや、メルファン、あだち氏、つじの氏を扱っている会社は当社しかないので、攻めるということではなく、残すと言った方がいい。変な話、20年後にまた和尚が、メルファンWシール販売(しかも製造が2016~2020年ですから当時の流行語があったりして)、そこでお客様が残したシールを見て、感慨にふける・・・。まず20年後に新キャラ依頼等、メルファンさんも高齢になってくるので。

(まず私自身、糖尿Ⅰ型ですのでガチで笑えない・・・)

 

残す!そして残していく!そのやり方の一つが・・・、その第1歩の形が「わくわく企画」です。

そして、第2歩「スーパーわくわく企画」までが、コラボ企画かな。第3歩までは考えてますが・・・!?

 

いずれにせよ、「わくわく企画」2/13~2/29間、当ホムペ 問い合わせ 購入意思連絡を待っております。

 

3/1最終発表しますが、何名かの具体的な発表はしません。途中報告、○枠等はツイッターで発表予定。

・1枚(角プリ)○枠

・W(紙×角プリ)○枠 

という、人数ではなく、枠という形で発表。理由は、1人で、1枚(角プリ)と増刷印刷商品等ある場合があるので。(この場合、2枠換算します)

また、個人情報保護法の関係もございます、ご了承下さい。

 

少数でしょうが、自分だけの為に描いてくれるシール、お客様が頼んで良かったと思えるシール、になれるよう本気で頑張ります。

 

和尚は旋風になります(笑)

 

よろしくお願いします。