2015年

10月

08日

近況報告17 シルクで考えていること

本日は、近況報告17です。

トレードも10/2消印有効で、まだ来ますね(笑)。昨日までごそっと来て、さすがに今日はもうないと思います。

ここ最近のシール業務、かなり一気にやらないといけないので、ミスがないようにしないといけません。

・シンオクシールトレード

・ハンターXYZ(Aタイプ)

・名刺シール 制作整理

・デンギガシール 整理

・シンオク本

・北斗シール 大詰め(辻野氏デザイン Wシール)

 

どんなに急いでも、トレード業務が平等に時間がかかりますが、ここは3回はミスがないかどうか確認しないといけないので、たまに3DSのピクロス2やって、頭を冷やしております(笑、おもしろいですよ)

 

合間に広告原稿、新規での原稿・・・

 

楽しいので何とか乗り切ります。

 

今日はトレードにて、一番多かったシンオクシール ベスト5発表。

 

<シンオクトレード:9/1~10/2 >

 

第1位 松尾巴芭蕉

第2位 メイオウ サターン

第3位 妖牙取り逃がす・・・

第4位 お供発見

第5位 決め台詞大賞        なぜか、第0弾旅関所老門番が第6位

 

松尾巴芭蕉がメイオウサターンをおさえ、堂々の第1位!シルクやってよかったな、と思います。

シルクスクリーン印刷をシールでやるにあたって、個人的にですが、一番おもしろいのは、色使いでどう大きく見せるかが醍醐味だと思っております。大きく見せるのに、京都の借景をイメージして考えております。

 

第2弾松尾巴芭蕉では、薄水色、水色、濃水色と色変化を見せることで全体を力強く見せております。

色使いは、CMYKに沿って考えると思いますが、シルクに限っては、あえて外しております。外すというか、芭蕉では、CMYKのC(シアン)だけ注目して、つまり青だけで演出して借景を演出する。同じ色づかいでどう借景演出できるかは、シルクしか演出できないのかもしれません。オフセットだと安っぽくなるのかな!?


和尚自身、シンプル色使いが好きということも影響してますね。

 

デンギガでは、シルク+ちぢみシルク+アルファー。デンギガシルクはCMYKのM(マゼンタ)、つまり赤のみ演出、そして借景は、ちぢみシルクから借りる、さらに全体を+アルファーから借りる。キャラクターは白シルクとちぢみシルクのみから借りる。(意外にココがかな~りシブい)

 

デンギガシールでシルクは結構もうやりきったかな(笑)

 

シンオクなのにデンギガPRしてしまいました(汗)

 

シルク好きな方は、デンギガのシルク、昭和感演出!!・・・なんだよこれ!!??

 

今後ともよろしくお願いします。