2015年

2月

13日

シールの付加価値とは!?

本日は、シールの付加価値とは!?になります。

シールの付加価値は、お客様が決めることです。販売側が意図して販売した、封入したシールに対して付加価値がつくものではないと思ってます。なかなか出ないシールをGETできる楽しさがあるという意見もあるかと思いますが、2015年はガラっとそこら辺変わってきているのを感じております。

 

そもそも付加価値とはなに!?ということはありますが。

 

これが欲しい!このシールなら、1シート(20枚入りファイル)で埋め尽くしたいと思うお客様がおります、販売側としたら、このシールなら何枚も欲しいと思っていただける、シンオクシールを増やしていきたいと感じております。

 

今日は上記を裏付けるシンオクデーターを以下のとおり発表します。

 

<トレード 第0弾 ベスト5>

1位:旅関所 老門番

2位:蕉風 松尾芭蕉

3位:キルミーユ(キラバージョン)裏扇

4位:キルミーユ(キラバージョン)正扇

5位:団子屋 看板娘(Wシールバージョン)正扇

 

<トレード 第1弾 ベスト5>

1位:ミハイルヒミコ

2位:キルミーユ 万事休す・・・(フチあり)

3位:キルミーユ 万事休す・・・(フチなし)

4位:キルミーユのかたきを

5位:水雀拳 松尾芭蕉

 

第0弾では、圧倒的に老門番と芭蕉がトレード多かったです。天山えびす神、曽良はそんなにありませんでした。

一方、第1弾では、圧倒的にミハイルヒミコが多かったです。老門番、芭蕉、ミハイルヒミコの在庫がなくなる直前まで来たのであせりました。

 

うれしかったのは、第1弾 4位 キルミーユのかたきを です。出来上がったときは、1枚目のシチュエーションシールに感激したものです。第2弾では、より感激するシチュエーションシールを取り入れております、キルミーユのかたきを描写デザインがお客様にとって印象を強くしたのかもしれません。

 

ホロでは、天山えびす神トレードはほとんどなく、ミハイルヒミコが第1弾にてなって、ホロトレードが圧倒的にありました。ここも重要な検証で、第2弾でどういったキャラクターがホロに求められるかが、重要だと感じております。ホロ:じいさん→女の子→第2弾では、○○○○ ○○○○ になります。第2弾ホロは、このデザインをホロに出来るかどうかの挑戦になります、ぜひご期待いただければ、と思います。

 

おまけシール 価値は、封入が決めるのではなく、販売側が意図して作りだすものではなく、自然とこのシールデザイン欲しいというお客様の思いがそうさせていくのではないか、そして市場も生まれていくのではないか、と思います。

 

ストーリーマンガ、2/14~2/15間アップ予定です。


月刊シンオク通信 第11回ニコ生放送日は、2/25(水)PM21:00~PM22:00。タイムシフト事前予約設定は終了しましたので、事前予約出来ます、ぜひ忘れないうちに予約を!!


よろしくお願いします。